142 件の文書   12345678910>>

Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
HST00014 はりデータ部位の「はり」
はりデータの部位入力で「はり」とした場合について説明します。
計算方法
2017-01-26
HST00013 算定計算と検定計算
算定計算と検定計算の違いについて説明します。
計算方法
2017-01-26
HST00012 丸太のはり、柱
丸太のはり、柱は入力・計算について説明します。
操作・入力
2017-01-26
HST00011 軸の挿入、軸の削除の操作方法
軸の挿入、軸の削除の操作方法について説明します。
操作・入力
2017-01-26
HST00006 はりせいの算定計算
はりせいの算定計算
計算方法
2017-01-26
HST00005 柱頭柱脚接合金物の追加
柱頭柱脚接合金物の追加について説明します。
操作・入力
2017-01-26
HST00060 大引きの入力
大引きの入力は[はりの配置]コマンドで行います。
操作・入力
2017-01-27
HST00055 「アンカーボルトのせん断に対する検定」に考慮するアンカーボルト
「アンカーボルトのせん断に対する検定」に考慮するアンカーボルトは、アンカーボルトの入力と土台のせん断検定用アンカーボルトの合計となります。
操作・入力
2017-01-27
HST00052 斜め軸について
HOUSE-ST1で設定する軸はX、Yのみとなり、斜め軸の入力はございません。
斜めのはり、壁等を入力する場合、基準軸の交点を指定しますので、機能としては隅切りとなります。
操作・入力
2017-01-27
HST00051 品確法で許容応力度計算をしない設定ができない
3階建て、混構造の場合は、必ず許容応力度計算が必要となります。
操作・入力(品確法)
2017-01-27

142 件の文書   12345678910>>

[HOUSE-ST1] の中から検索: