142 件の文書   12345678910>>

Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
HST00162 登り梁の断面計算
登り梁は、[屋根入力]メニューの[小屋ばり]において「部位」を「登り梁」として入力します。
操作・入力
2017-01-31
HST00161 壁の固定荷重
壁の配置において、「固定荷重」にチェックを入れない場合は、[基本データ]メニューの[固定荷重]の各階の 外壁または内壁の固定荷重となります。
操作・入力
2017-01-31
HST00159 小屋裏が分散して複数ある場合の入力
小屋裏が分散して複数ある場合、小屋裏面積は合計値を入力します。
操作・入力
2017-01-31
HST00158 斜め方向の小屋ばりが屋根面を直接受けるはりに載る場合の軸の設定
斜め方向に配置した小屋ばりが、屋根面を直接受けるはりに載る場合、はりと小屋ばりの交点には軸の交点が 必要です。
操作・入力
2017-01-31
HST00157 斜め方向のはりが他のはりに載る場合の軸の設定
斜め方向に配置したはり、小屋ばりが、他のはり、小屋ばりに載る(または受ける)場合に、 はりとはりの交点、小屋ばりと小屋ばりの交点には軸の交点が必要です。
操作・入力
2017-01-31
HST00156 グリット外側のはね出しバルコニーの入力
グリッド外側のはね出しバルコニーは、バルコニー先端位置に軸を設け、[入力]メニューの[床・天井]で入力します。
操作・入力
2017-01-31
HST00154 [小屋束の配置]コマンドの「横架材天端からのオフセット」
[小屋束の配置]コマンドの「横架材天端からのオフセット」の値は、小屋束が載る横架材(はり)天端からの高さです。
操作・入力
2017-01-31
HST00153 屋根形状係数について
屋根形状係数は、令86条に規定されている屋根勾配による積雪荷重の低減値です。
操作・入力
2017-01-31
HST00150 プリチェックメッセージ「QC354 胴差し・通し柱接合部の番号 記号番号がT1~3以外となっていますので、無効となります。」
[基本データ]メニューの[接合部]の「仕口(胴差・通し柱)」でのT4~T7(記号および記号番号)の金物は使用しないためチェックが入っていても無効となります。
操作・入力(品確法)
2017-01-31
HST00149 CSV形式ファイルの出力先
[環境設定]コマンドの「フォルダ」の「作業用」にCSV形式ファイルが作成されます
その他
2017-01-31

142 件の文書   12345678910>>

[HOUSE-ST1] の中から検索: