80 件の文書   12345678

Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
DOCR00873 平面的に傾斜しているフレームや部材の剛性・耐力を直交方向にも考慮できますか。
考慮できます。計算仕様について回答します。
計算方法
2020-10-15
DOCR00871 CFT柱は診断計算に考慮できますか。
自動計算の対象外となります。
計算方法
2020-09-24
DOCR00872 2017年基準でB法の計算で、弾性剛性で1/Fesの計算する方法を教えてください。
操作方法をご説明します。
操作・入力
2020-09-18
DOCR00870 2017年版RC診断基準のA法、B法、C法を使い分ける規定などありますか。
使い分ける規定はありません。 いずれも計算して頂いて、耐震診断者の判断で採用を決めて頂く事としているようです。
計算方法
2020-09-18
DOCR00869 2001年版RC診断基準で作成したデータを2017版RC診断基準で再計算する場合の注意点を教えてください。
注意点を回答します。
計算方法
2020-09-18
DOCR00868 32bit版のBUS-5Seriesで作成した旧入力データを、BUS-6SeriesVer1.0のプログラムで読み込むことは出来ますか。
旧入力データを読み込むことが出来ます。操作方法をご案内します。 DOC-RC/SRC、DOC-3次診断、DOC-SはBUS-5Series、BUS-6SeriesVer1.0に含まれます。
操作・入力
2020-09-17
DOCR00865 直交方向に耐震壁が付く柱は、第2種構造要素の検討の対象外となりますか。
検討対象外としています。
計算方法
2020-09-01
DOCR00808 『長期柱軸力の合計』と『層重量(各層の合計)』が異なります。この合計値の違いはなんでしょうか?
異なる要因を回答いたします。
計算方法
2020-09-01
DOCR00866 部材のF値が『柱の残存軸耐力、軸支持能力、靭性指標の関係』の表に記載されていないF値となる場合どの欄を用いますか。
仕様について回答します。
計算方法
2020-08-26
DOCR00867 『SRC造の場合、正負加力平均で計算できません。診断計算は中止します。』とメッセージが表示され以降の計算を終了できません。回避方法を教えてください。
『正負加力別計算』を指定してください。回避方法を回答します。
操作・入力
2020-08-24

80 件の文書   12345678

[DOC-RC/SRC] の中から検索: