Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
FAP00056 数値出力の各項目について(部材応力)
部材応力の各項目、符号についての解説です。
計算結果
2012-12-04
FAP00047 単層壁の解析
FAP-3を使い、単層壁をブレース置換法、壁エレメント置換法、有限要素法で解析してみました。
計算結果
2010-08-27
FAP00049 長スパンの壁の解析
FAP-3を使い、長スパンの壁をブレース置換法、壁エレメント置換法、有限要素法で解析してみました。
計算結果
2007-12-14
FAP00048 連層壁の解析
FAP-3を使い、連層壁をブレース置換法、壁エレメント置換法、有限要素法で解析してみました。
計算結果
2007-12-14
FAP00040 部材応力の表でσc/σtの計算方法
部材の最大圧縮応力度:σc、部材の最大引張応力度:σtを出力します。
σc=N/A+|My/Zy|+|Mz/Zz|
σt=N/A-|My/Zy|-|Mz/Zz|
計算結果
2007-07-10

[FAP] [計算結果] の中から検索: