98 件の文書   12345678910

Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
SAVE00088 「間取りタイプで共通の項目」と「外皮パターン別に編集する項目」の区別を説明します。
「間取りタイプで共通の項目」と「外皮パターン別に編集する項目」の区別を説明します。

2015-07-10
SAVE00086 既に作成した間取りタイプと同じ間取りを回転して配置したい
同じ間取りタイプが回転した場合、間取りを入力しなおす必要はなく、外皮パターンの北側角度を設定することで対応できます。
操作・入力
2015-07-17
SAVE00076 屋根の入力について
最上階の場合の断熱方法: 屋根材で断熱する場合は、屋根の入力が必要です。
操作・入力
2016-04-15
SAVE00090 フロアの高さが異なる入力方法(SAVE-建築)
スキップフロアのような、階高とフロアの高さが異なる場合の入力方法について説明します。
操作・入力
2016-05-20
SAVE00097 部屋の一部分のスラブが下がっている場合の入力方法
部屋の一部分のスラブが下がっている場合の入力方法(例えば水廻りの部屋で説明しています)
操作・入力
2016-06-22
SAVE00098 円弧壁のある部屋の外皮面積の入力方法<直接入力>
SAVE-住宅で入力できる部屋の形状は、多角柱形状です。 円弧の壁の入力は行えませんので、円弧の部分を線分に置換えて多角柱形状で入力し、 外皮面積は、外壁のプロパティの直接入力で円弧部分の外壁の面積を入力します。
操作・入力
2016-06-23
SAVE00103 断熱補強の設定方法(S造)
S造構造熱橋部の断熱補強の設定方法を説明します。
操作・入力
2016-06-27
SAVE00102 断熱補強の設定方法(RC造)
RC造構造熱橋部の断熱補強の設定方法を説明します。
操作・入力
2016-06-27
SAVE00100 各ゾーンのぺリメーター面積を足し算した値と、ぺリメーター面積の合計の値とが一致しない。
ぺリメーター面積の合計が、各ゾーンの数値を足し算した値と合いません。 合計と同じ値にならないのはなぜですか?

2016-06-27
SAVE00096 熱橋の入力方法とそれぞれのメリットについて
熱橋を入力する場合には、大きく分けて2通りの入力方法があります。 【熱橋の入力】コマンドから入力する方法と熱橋が生じる部位のプロパティから直接入力する方法です。 それぞれのメリットを解説します。
操作・入力
2016-06-27

98 件の文書   12345678910

[SAVEシリーズ] の中から検索: