k-Serverに接続できません。 [文書番号 : KS00009]

概要
ネットワーク版アプリケーション(DRA-CADやBUSなど)を起動して、ログインダイアログでOKボタンを押すと「サーバーに接続できませんでした。」と表示されて、ネットワーク版が起動できない現象について、対処方法を解説します。
原因
「サーバーに接続できませんでした。」と表示される場合には、下記の原因が考えられます。

①サーバーの接続先IPアドレスが正しくない
②ファイアウォールなどによってk-Serverと通信が行えない
③ドメインサーバーなどにより通信が許可されていない
④k-Serverとの接続用ポート番号が、k-Server側とネットワーク版アプリケーション側で合致していない
対処方法
上記の各項目についての、対処方法は下記の通りです。

①k-Serverの動作しているパソコンのIPアドレスを確認してください。
 ログインダイアログの[検索]ボタンをクリックすると、正しいサーバーのIPアドレスが赤文字で表示されます。
 ※ネットワークの環境よって、[検索]ボタンは機能しない場合があります。

②Windowsファイアウォールなどの設定を確認してください。
 詳しくは、こちらをご覧ください。 [文書番号 : KS00010]ファイアウォールの設定はどのようにしたらよいですか? - Windows8 / 7の場合
[文書番号 : KS00016]ファイアウォールの設定はどのようにしたらよいですか? - Windows Vistaの場合

③サーバーやネットワーク管理者に、ネットワーク版アプリケーションが、K-Serverのパソコンと通信が行える状態にあるか、ご確認ください。サーバー側で通信を許可していない場合は、ご利用いただけません。

④ログインダイアログの[設定]ボタンを押すと表示される各ポート番号と、k-Serverの設定にある各ポート番号が合致していることを確認してください。
 k-Server側とネットワーク版アプリケーションでは、送信ポートと受信ポートは、互い違いに合致している必要があります。
 詳しくは、k-Serverの導入マニュアルをご確認ください。
関連文書
KS00005 ネットワーク版を利用するには、どのような手順が必要ですか?
KS00010 ファイアウォールの設定はどのようにしたらよいですか? - Windows10 /8 / 7の場合
KS00016 ファイアウォールの設定はどのようにしたらよいですか? - Windows Vistaの場合



文書情報

製品カテゴリ: k-Server 最終更新日: 2014-11-05
バージョン: ネットワーク版アプリケーション,
文書番号: KS00009
分類: セットアップ


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。