オプションコマンドを起動すると「コントロールは作成出来ましたが、起動出来ませんでした。」となり、コマンドが起動しない [文書番号 : DRA01071]

概要
オプションコマンドを起動すると「[code=-3]コントロールは作成出来ましたが、起動出来ませんでした。」となり、コマンドが起動しない場合の対処方法です。
現象
オプションコマンドを起動しようとすると、「[code=-3] コントロールは作成出来ましたが、起動出来ませんでした。」と表示されてコマンドが起動しません(図1)。


図1 「[-3]コントロールは作成出来ましたが、起動出来ませんでした。」
原因
.NET Framework 3.5がインストールされていないのが原因です。
(.NET Framework 3.5 は、Windows 8.1 以降では初期値のままではインストールされません。)

対処方法
<方法1>
下記の手順で.NET Framework3.5をインストールいたします。(Windows10の場合)
  1. コントロールパネルを起動します

  2. コントロール パネルの「プログラム」を選択します(図2)

  3. 図2 コントロールパネルの「プログラム」

  4. プログラムと機能の中の「Windows の機能の有効化または無効化」を選択します。(図3)

  5. 図3 プログラムの「Windows の機能の有効化または無効化」

  6. .NET framework 3.5 のチェック ボックスをオンにします。

  7. 図4 .NET framework 3.5 のチェック ボックス

  8. 「OK」ボタンをクリックします。


<方法2>
下記オンラインサポートの「対処方法」を行ってください。
モクモクペンや法規のコマンドが起動できない場合の対処方法-1


補足
参考:
.NET Framework 3.5 を有効化する手順について (Windows10)(外部リンク)
https://blogs.technet.microsoft.com/askcorejp/2018/10/05/enable_net35_win10/



文書情報

製品カテゴリ: DRA-CAD 最終更新日: 2019-10-30
バージョン: DRA−CAD[オプションプログラム],
文書番号: DRA01071
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。