AS-車の旋回軌跡コマンドでエラーが起きてしまう [文書番号 : DRA01065]

概要
AS-車の旋回軌跡(IP法)コマンド・AS-車の旋回軌跡(要素法)コマンドでエラーになってしまった場合の対処方法をご案内いたします。
原因

※AS-車の旋回軌跡コマンドは、DRA-CADアソシエイト会員様用のオプションコマンドです。

  • AS-車の旋回軌跡(IP法)コマンド・AS-車の旋回軌跡(要素法)コマンドの起動時にエラーになる場合
  • 起動時にエラーになってしまう原因は、エラーでコマンドが強制終了した場合にレジストリに保存される値が不正な値となっているためです。(図1)

    図1 起動時にエラー

  • メニューの条件設定→「車両諸元設定」を選択時にエラーになる場合
  • 「車両諸元設定」を選択時にエラーになってしまう原因は、初期バージョンの不具合となります。(図2)

    図2 車両諸元設定時にエラー
対処方法
車の旋回軌跡コマンドの設定初期化ツールをご用意いたしました。
下記よりダウンロードし、実行してください。

[車の旋回軌跡コマンドの設定初期化ツール]
https://support.kozo.co.jp/download/file_view.php?p3=2234

手順は以下の通りです。
  1. ダウンロードしたzipファイルを解凍します。
  2. AsRepair.exeファイルをダブルクリックし、プログラムを起動します。
  3. [初期化]ボタンをクリックします(図3)

  4. 図3 初期化ツール
  5. 下記の通りメッセージが表示されれば初期化に成功です。コマンドを起動してみてください。
  6. ----------------------------------------
    車の旋回軌跡コマンドの初期化を実行します。

    車の旋回軌跡(IP法)のバージョンは問題ありません。
    車の旋回軌跡(要素法)のバージョンは問題ありません。

    車の旋回軌跡(IP法)のレジストリを初期化に成功しました。
    車の旋回軌跡(要素法)のレジストリを初期化に成功しました。

    AS-車の旋回軌跡シリーズの車両の諸元設定の初期化に成功しました。
    ----------------------------------------
詳細
上記以外のメッセージが表示された場合は、以下の通り対応をお願いします。

  1. 「車の旋回軌跡(IP法)のバージョンがVer.12.1.0.3以降ではありません。」または「車の旋回軌跡(要素法)のバージョンがVer.12.1.0.3以降ではありません。」と表示される
  2. 下記より、最新版をダウンロードしてください。
    http://www.kozo.co.jp/dracad/member/file_view.php?p2=336

  3. 「車の旋回軌跡(IP法)のレジストリを初期化に失敗しました。」または「車の旋回軌跡(要素法)のレジストリを初期化に失敗しました。」
  4. 下記より、弊社サポートにお問い合わせください。
    その時、実行ログをコピーしてお送りください。
    https://support.kozo.co.jp/support/index.php#form

  5. AS-車の旋回軌跡シリーズの車両の諸元設定の初期化に失敗しました。
  6. 下記より、弊社サポートにお問い合わせください。
    その時、実行ログをコピーしてお送りください。
    https://support.kozo.co.jp/support/index.php#form
補足
車の旋回軌跡コマンドの設定初期化ツールをダウンロードして実行した場合に、「WindowsによってPCが保護されました」が表示される場合があります。その場合は、下記のオンラインサポート文書を参考にしてください。

[Windows 10でダウンロードしたセットアップファイルを実行すると「WindowsによってPCが保護されました」が表示される]
https://support.kozo.co.jp/support/disp.php?p1=3323



文書情報

製品カテゴリ: DRA-CAD 最終更新日: 2019-07-08
バージョン: DRA−CAD[オプションプログラム],
文書番号: DRA01065
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。