斜め方向のはりが他のはりに載る場合の軸の設定 [文書番号 : HST00157]

概要
斜め方向に配置したはり、小屋ばりが、他のはり、小屋ばりに載る(または受ける)場合に、
はりとはりの交点、小屋ばりと小屋ばりの交点には軸の交点が必要です。
質問
斜め方向に配置したはり、小屋ばりが、他のはり、小屋ばりに載る(または受ける)場合に、
はりとはり、小屋ばりと小屋ばりの交点には軸の交点が必要でしょうか。
回答
斜め方向に配置したはり、小屋ばりでも、はりとはりの交点、小屋ばりと小屋ばりの交点には軸の交点が必要です。
はり、小屋ばりは同一階において、交差して入力することはできませんので、交差する場合は、交差する位置において、
はり、小屋ばりを分割して入力する必要があります。分割して入力する際、軸の交点が必要となります。



文書情報

製品カテゴリ: HOUSE-ST1 最終更新日: 2017-01-31
バージョン: HOUSE-ST1[Ver.7x],HOUSE-ST1[Ver.6x],HOUSE-ST1[Ver.5x],
文書番号: HST00157
分類: 操作・入力


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。