非空調(還気)はどのような用途で利用しますか [文書番号 : SAVE00052]

概要
部屋の空調用途の「非空調(還気)」はどのような空調用途の部屋に利用しますか?
解説


「平成21年省エネ基準対応 建築物の省エネルギー基準と計算の手引き 新築・増改築の性能基準(PAL/CEC)」
P.139「[STEP-2]インテリア空調床面積(Ai)を求める」に、以下の記述があります。

---------------------------------------------------------------------------------------------------
 インテリア部分の空調面積を計算する。
 空調面積とは直接冷風、温風を吹き出している部分ばかりでなく、
 空気調和機へ還気をとっている廊下の部分も含むものとする。
---------------------------------------------------------------------------------------------------

つまり、「非空調(還気)」は、空気調和機へ還気する非空調室に使用します。
この「非空調(還気)」はPAL計算では非空調室として扱われますが、
CEC/AC計算のインテリアゾーン面積計算では空調室として計算されます。



文書情報

製品カテゴリ: SAVEシリーズ 最終更新日: 2013-01-09
バージョン: SAVE-建築 Ver.2,SAVE-建築 Ver.1,SAVE-PAL(PAL計算)[Ver.2.x],PAL計算[Ver.2.x],
文書番号: SAVE00052
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。