集成材の入力 [文書番号 : HST00082]

概要
集成材は、[基本データ]メニューの[標準部材・リスト]コマンドの「部材材質」で追加します。
質問
集成材を使用する場合、入力方法を教えてください。
回答
集成材を使用する場合は、[基本データ]メニューの[標準部材・リスト]コマンドの「部材材質」で部材材質リストに集成材を
追加します。追加すると、はり、柱などの部材で追加した材質を選択することができます。

詳細は、[標準部材・リスト]コマンド実行中にF1キーを押すと表示されますので、ご参照ください。
参考
HOUSE-ST1ヘルプ([ヘルプ]メニューの[ヘルプの起動])
 [入力項目]→[基本データの入力]→[標準部材・リスト]→[部材材質]
サンプルファイル
 木造3階建切妻.wod
 木造3階建寄棟.wod
 壁式混構造3階建切妻.wod



文書情報

製品カテゴリ: HOUSE-ST1 最終更新日: 2017-01-31
バージョン: HOUSE-ST1[Ver.7x],HOUSE-ST1[Ver.6x],HOUSE-ST1[Ver.5x],
文書番号: HST00082
分類: 操作・入力


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。