Windows Server 2008 動作対応プログラム [文書番号 : ALL00011]

概要
構造システムグループのプログラムをご利用いただきありがとうございます。
弊社のプログラムをご利用になるOSをWindows Server 2008へアップグレードする際にご注意いただきたい事項をお知らせいたします。
解説
弊社で販売しております下記のネットワーク版サーバープログラムは、Microsoft Windows Server 2008 (R2を含む) での動作を確認しております。
本ページに記載しております内容は予告無く変更する場合がありますのでご了承ください。
ここに記載していない弊社製品につきましては、弊社までお問い合わせ下さい。

現在のところ不具合は確認されていません。
一部不具合が報告されています。対応は注意事項を参照。
× Server2008での動作を保証いたしません。


プログラム名称 バージョン 動作確認 注意事項
k-Server Ver.1.5.0.5以上 #1
KozoNetAppServer 全Version × #2

#1:ハードプロテクトドライバに関して
Windows Server 2008 で使用するにはハードプロテクト用ドライバの更新(ver4.110.5.41以上)が必要です。
こちらのドライバ組込みツール(9.77MB)をご利用ください。
k-Server ver1.5.0.0以上では、ver4.104.5.24のドライバがインストールされます。
このドライバはWindows Server 2008に正式に対応していないため、プロテクトが認識されない場合があります。
プロテクトが認識されない場合は、こちらの「ハードプロテクト(HASP)のドライバのインストールについて」をご覧ください。

#2:サポート終了に関して
KozoNetAppServerに対応したネットワーク版アプリケーションは、サポートを終了しています。
ネットワーク版アプリケーションをご利用になる場合は、最新バージョンへのバージョンアップを行ってください。
Windows Server 2008 は、NEC製品PC-98x1シリーズには対応していません。



文書情報

製品カテゴリ: 全製品共通 最終更新日: 2014-03-24
バージョン: 1.0,
文書番号: ALL00011
分類: OS


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。