Windows 10のメジャーアップデートでDRA-CADのライセンスが無効になる現象について [文書番号 : DRA00976]

概要
Windows 10のメジャーアップデートが行われ、DRA-CAD11以前のDRA-CADのライセンスが無効になってしまった場合の対処方法についてお知らせいたします。
現象
Windows 10のメジャーアップデートを適用後にDRA-CADを起動すると、図のように表示されDRA-CADが起動できない場合があります。


図 「許可されているライセンス数を超えています。」と表示されアクティベーションに失敗する
対処方法

※インターネット接続が出来ない場合は、DRA-CADサポートにご連絡ください。 折り返しサポートより対応方法をご連絡いたします。

詳細
詳細は下記をご参照ください。
注意
DRA-CAD11以前のDRA-CADはWindows 10での動作を保証しておりませんので、この機会に最新版へバージョンアップをご検討ください。
[構造システムグループ オンライン販売]
http://online.kozo.co.jp/category/dracad.asp
関連文書
DRA00945 Windows 10へのアップグレードについてのお知らせ(DRA-CADシリーズ)
DRA00958 アクティベーション認証ライセンス移行の流れ
DRA00964 「DRA-CADがインストールされていないか、正常にインストールされていません。アップデートを終了します。」と表示されてアップデートできない



文書情報

製品カテゴリ: DRA-CAD 最終更新日: 2016-10-24
バージョン: DRA-CAD11シリーズ,DRA-CAD10シリーズ,DRA-CAD9シリーズ,DRA-CAD8シリーズ,DRA-CAD7シリーズ,
文書番号: DRA00976
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。