パソコンのOSを入れ替えます。アクティベーションライセンスはどうなりますか? [文書番号 : DRA00753]

概要
今まで使用していたパソコンのOSを入れ替えるときは、アクティベーションライセンスの移行が必要です。アクティベーションライセンス移行の対処方法を解説します。(Windows8からWindows8.1にアップデートする場合もご確認ください。)
対処方法
新しいパソコンにアクティベーションライセンスを移行する場合、DRA-CADのバージョンにより方法が異なります。

●DRA-CAD7/DRA-CAD7LE Ver7.0またはVer7.1の場合

コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」からDRA-CADを削除しないと、ライセンスの解除ができません。
DRA-CADの削除を行ってください。

また、ダウンロードセンターでVer7.2アップデート版をダウンロード配布しています。
Ver7.2へアップデートをお願いします。

ダウンロードセンターはこちら

Ver7.2で、使用していたアクティベーションサーバーを変更しました。
Ver7.0、Ver7.1でのライセンス使用数にかかわらず、Ver7.2ではライセンスを2つ用意しています。
OSの入れ替え前に一度もVer7.2を使用していない場合は、OSを入れ替えてからVer7.2へアップデートしてください。
またはVer7.2アップデート後にDRA-CADを起動してもアクティベーションを実行せず、評価版として動作を確認してください。
OSの入れ替えが正常に終了したらDRA-CADの起動を確認し、アクティベーションを行ってください。


●DRA-CAD7/DRA-CAD7LE Ver7.2 およびDRA-CAD8/DRA-CAD8LE 以上の場合

パソコンがインターネットに接続されているかどうかで、対処方法が異なります。

 ◆接続されている時
パソコンからDRA-CADを削除してください。
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」(Vista以降では「プログラムと機能」または「プログラムのアンインストール」)から削除を行います。
プログラムの削除と同時にライセンス解除を自動的に行います。
※もし、動作環境を保存する場合は、接続されていない時の説明をご覧ください。

または、Windowsの「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「DRA-CAD7」や「DRA-CAD8]などセットアップされたDRA-CADの名称フォルダ→「ライセンス解除」を実行します。
ライセンス解除を行うシリアル番号を表示するダイアログが出るので、確認して「次へ」ボタンをクリックします。
ライセンス解除が完了しました、と書かれたダイアログが出たら、「完了」ボタンをクリックしてダイアログを閉じます。
現在使用中のパソコンでのライセンスが解除され、サーバーに戻ります。


 ◆接続されていない時
パソコンからDRA-CADを削除してください。
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」(Vista以降では「プログラムと機能」または「プログラムのアンインストール」)から削除を行います。
現在使用中の環境や各コマンドの設定等を保存したい場合は、下記を参照して、「環境設定」コマンドか「ユーザー管理」コマンドで現在使用中のDRA-CADの設定をファイルに保存してください。

[文書番号 : DRA00158]キーボード割付やポップアップメニューの設定を他のPCへ持って行きたい

[文書番号 : DRA00414]フォルダを指定してDRAWIN.INIファイルの読込み・書込みする方法

[文書番号 : DRA00405]「ユーザー管理」コマンドの利用方法

DRA-CADの削除終了時、ライセンス解除についての説明が書かれたダイアログが表示されます。
その説明を良くお読みください。

例:DRA-CAD10オフライン削除時に表示されるダイアログ(OSがWindows XPの時)



ライセンスを解除するために必要な「オフラインアンインストールコード(ライセンス解除コード)」が発行され、パソコン内にテキストファイルで保存されています。
ファイル名は「DRA-CAD7 Offline Code.txt」「DRA-CAD8 Offline Code.txt」「DRA-CAD9 Offline Code.txt」「DRA-CAD10 Offline Code.txtです。
(LEの場合は、各プログラム名の後ろに LE とついたファイル名になります。)

ファイルの保存先はOSにより異なります。

●Windows2000/XPの場合:
C:\Document and settings\ユーザー名\My Documents\archi pivot license フォルダ

●WindowsVista/7の場合:
C:\Users\ユーザー名\Documents\archi pivot license フォルダ


EメールまたはFAXで、オフラインアンインストールコードをDRA-CADサポート宛にお送りください。
送り先はこちらをご覧ください。

手動でライセンスを解除し、折り返しご連絡致します。
弊社よりお送りするライセンス解除完了連絡を受け取られてから、OS入れ替えをお願いします。

OSを入れ替えた後でDRA-CADを起動すると、再度アクティベーションを行うようダイアログが表示されます。
表示に従ってアクティベーションを行ってください。



文書情報

製品カテゴリ: DRA-CAD 最終更新日: 2013-10-18
バージョン: DRA-CAD11LE,DRA-CAD11,DRA-CAD10,DRA-CAD10LE,DRA-CAD9,DRA-CAD9LE,DRA-CAD8,DRA-CAD8LE,DRA-CAD7,DRA-CAD7LE,
文書番号: DRA00753 バージョンの制限: DRA-CAD7/7LE Ver7.2以降
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。