44 件の文書   12345

Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
FAP00044 壁のブレース置換法の説明
ブレース置換法は壁をせん断剛性が等価なブレースとし、曲げ剛性は壁の影響を考えて入力します。 ※以下は入力データ作成の一例です。実状に応じて設計者の判断で入力して下さい。
操作・入力
2007-12-14
FAP00050 温度変化による荷重効果
温度応力は温度変化によって部材にひずみが発生し、発生したひずみによって応力が発生します。
計算方法
2007-11-21
FAP00040 部材応力の表でσc/σtの計算方法
部材の最大圧縮応力度:σc、部材の最大引張応力度:σtを出力します。
σc=N/A+|My/Zy|+|Mz/Zz|
σt=N/A-|My/Zy|-|Mz/Zz|
計算結果
2007-07-10
FAP00037 エラー番号: 0x80070725 詳細: 互換性のないバージョンのRPCスタブです」と表示される。
別のプログラムにより、互換性のないバージョンのDLLファイルがシステムにインストールされた場合に、このエラーが発生することがあります。

2007-06-28
FAP00029 部材座標系について
二次元解析の場合、建物全体に対する一つの部材の位置は 部材の両端(I端とJ端)で決まります。 このI端とJ端を結んだ線を部材軸といいます。
操作・入力
2007-06-28
FAP00006 重心位置の計算
重心位置の計算方法について
計算方法
2007-06-28
FAP00042 応力度の計算例
出力結果のσc、σtについての計算例です
計算方法
2007-02-21
FAP00041 詳細変位の計算
詳細変位は、
  1. 応力計算結果の両端モーメントを単純支持ばりの両端に加力した状態の変位分布状態を計算
  2. 部材荷重を単純支持ばりとして変位分布状態を計算
  3. 両方の分布状態を足し合わせる
という手順で計算を行います。
計算方法
2006-07-12
FAP00039 サンプルファイルを開くとき[・・・・・へのアクセスは拒否されました]との表示が出る。
Windowsの権限で「Program Files」フォルダが読み取り専用になっている可能性があります。
操作・入力
2005-09-15
FAP00038 応力図・変位図の設定
応力図・変位図のスケールや数値の設定方法
操作・入力
2004-12-15

44 件の文書   12345

[FAP] の中から検索: