142 件の文書   12345678910>>

Q&A検索の使い方
文書番号  件名 分類  最終更新日 
HST00069 「9.5.1 土台の設計」におけるアンカーボルト部分の土台の断面積
アンカーボルト部分の土台の断面積Aは、 A(cm2)=(土台の有効幅-(アンカーボルト径+0.2))×土台の有効せい で求めます。
計算結果
2017-02-01
HST00067 「6.5.1 梁上に載る耐力壁の剛性低減係数」の出力
「6.5.1」は、梁上に載る耐力壁の剛性低減係数の自動計算を行った場合に出力されます。
計算結果
2017-02-01
HST00066 布基礎底盤幅の検討における安全率の考慮
[基本データ]メニューの[基礎]の「布基礎幅安全率」は、出力「9.2 長期接地圧(全体)の検定」で考慮されます。
計算結果
2017-02-01
HST00063 2種類以上の壁・床固定荷重の出力
出力「4.1 固定荷重」には、指定により、複数の固定荷重を出力することができます。
出力一般
2017-02-01
HST00062 部材の出力記号の変更方法
[印刷設定]コマンドの[出力記号](Ver.5では[出力符号])で変更します。
出力一般
2017-02-01
HST00044 横架材接合部の検討
横架材接合部の検討は、接合部(仕口、継手)の入力がある場合に行います。
操作・入力
2017-02-01
HST00040 「5.4 偏心率の計算」と「6.7.2 偏心率」、「11.3(Ver.5では10.3) 偏心率」の違い
「5.4」は耐力壁のみの評価、「6.7.2」、「11.3(Ver.5では10.3)」は耐力壁のほかに準耐力壁・腰壁等を含めた評価としているため、両者で値が異なる場合があります。
計算結果
2017-02-01
HST00033 性能評価、大臣認定を取得について
性能評価、大臣認定を取得について
その他
2017-02-01
HST00162 登り梁の断面計算
登り梁は、[屋根入力]メニューの[小屋ばり]において「部位」を「登り梁」として入力します。
操作・入力
2017-01-31
HST00161 壁の固定荷重
壁の配置において、「固定荷重」にチェックを入れない場合は、[基本データ]メニューの[固定荷重]の各階の 外壁または内壁の固定荷重となります。
操作・入力
2017-01-31

142 件の文書   12345678910>>

[HOUSE-ST1] の中から検索: