グリット外側のはね出しバルコニーの入力 [文書番号 : HST00156]

概要
グリッド外側のはね出しバルコニーは、バルコニー先端位置に軸を設け、[入力]メニューの[床・天井]で入力します。
質問
グリット外側のはね出しバルコニーの入力ができません。
出寸法はどのように入力するのですか。
回答
最左軸より左側、または、最下軸より下側に入力する場合は、軸を追加する必要があります。
現在の最左軸の左側に軸を追加する場合は、下記の手順で追加できます。
1.現在の最左軸の軸名の上で右クリックします。
2.表示されたポップアップメニューから[軸の挿入]を選択します。
3.「挿入する方向」を「前方へ挿入」とし、「新しい軸名」と「(選択した軸名称)軸からの距離」を入力し[OK]ボタンを
 クリックします。
 「(選択した軸名称)軸からの距離」は、はね出しバルコニーの出寸法とします。

バルコニー先端位置に軸を設けると、[入力]メニューの[床・天井]で、はね出しバルコニーを入力することができます。
参考
HOUSE-ST1ヘルプ([ヘルプ]メニューの[ヘルプの起動])
 [基本操作]→[軸、スパンについて]→[軸について]
 (Ver.5では[基本操作]→[軸、スパンについて]→[軸の編集])



文書情報

製品カテゴリ: HOUSE-ST1 最終更新日: 2017-01-31
バージョン: HOUSE-ST1[Ver.7x],HOUSE-ST1[Ver.6x],HOUSE-ST1[Ver.5x],
文書番号: HST00156
分類: 操作・入力


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。