部材リストなどのインポート [文書番号 : HST00100]

概要
部材リストなどは他の物件でインポートすることができます。
質問
[基本データ]メニューの[標準部材・リスト]の「部材材質リスト」や[接合部]等で追加したのリストのデータを、
他の物件で使用したいのですが、取り込むことはできますか。
回答
インポート機能がございます。操作手順は下記の通りです。
1.[ファイル]メニューの[インポート]を選択します。
2.インポートダイアログが表示されます。インポートする項目にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。
3.インポートするファイルを選択し、[開く]ボタンをクリックします。
注意
他の物件で入力した各リストをインポートすることにより、現在開いている物件内に取り込むことができますが、
現物件に追加されるのではなく、リスト全体が取り込まれますのでご注意ください。
参考
HOUSE-ST1ヘルプ([ヘルプ]メニューの[ヘルプの起動])
 [基本操作]→[その他の機能]→[インポート]
 (Ver.5では[基本操作]→[編集機能]→[インポート])



文書情報

製品カテゴリ: HOUSE-ST1 最終更新日: 2017-02-02
バージョン: HOUSE-ST1[Ver.7x],HOUSE-ST1[Ver.6x],HOUSE-ST1[Ver.5x],
文書番号: HST00100
分類: 操作・入力


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。