バージョンアップをしました。旧バージョンと新バージョンを使用できますか? [文書番号 : DRA00757]

概要
バージョンアップした際の、アクティベーション(ライセンス)についての説明です。
回答
バージョンアップ手続き終了後、プログラムの使用権は新バージョンへ移ります。
旧バージョンの代わりに、新しいバージョンのDRA-CADをお使いいただく形になります。

新バージョンは旧バージョンと同じく、2台までのパソコンにセットアップしてご利用いただけます。
自宅と会社の2台でお使いいただくことも可能です。
バージョンアップされましたら、新バージョンをご利用ください。
(旧バージョンのアクティベーションは、オンライン・オフラインともできなくなります。)

仮にDRA-CADを新規購入された場合は、旧バージョンの使用権はそのままで、新たに新バージョンの
使用権が増える形になりますので、旧バージョンと新バージョン両方をお使いいただけます。
注意
ネットワーク版はライセンス(使用権)の確認方法がアクティベーション方式ではないため、上記とは動作が異なります。
関連文書
DRA00616 アクティベーションについて



文書情報

製品カテゴリ: DRA-CAD 最終更新日: 2019-10-02
バージョン: DRA-CAD[All],
文書番号: DRA00757 バージョンの制限: DRA-CAD7シリーズ以降
(DRA-CAD6以前はアクティベーションの仕組みはありません。)
分類: 導入と認証


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。