Windows10の環境でユーザーアカウント制御の画面が表示された場合のプログラムのインストール方法 [文書番号 : CRS00066]

概要
セットアップCDでのプログラムインストールのユーザーアカウント制御
解説
Windows10にて、プログラムのインストールが中断される現象を確認しています。
「Croscope」Version1.1.10以前のセットアップCDでプログラムのインストールを行うと、
デジタル署名失効のため、Windowsのユーザーアカウント制御画面が表示されます。

※セットアップするプログラムのバージョン情報は、セットアップCD内のReadme.txtを参照してください。

・Windows10ユーザーアカウント制御

詳細
下記手順に沿って、お手元のセットアップCDからプログラムのインストールを行うことができます。

【コマンドプロンプトからセットアップを実行する】

(1)セットアップCDを利用端末のドライブへセットします。

(2)Windowsスタートメニューから「コマンドプロンプト」(※管理者権限)を実行します。

≪コマンドプロンプト(管理者権限)の起動手順≫
 〇スタートメニューから「Windowsシステムツール」を選択
 〇「コマンドプロンプト」で右クリック
 〇「その他」->「管理者として実行」を選択
 〇ユーザーアカウント制御画面が表示されるので「はい」を選択
 〇コマンドプロンプト画面を起動


・コマンドプロンプトの起動


(3)セットアップCDをセットしたドライブ名の文字(例:「e」)と「:」(コロン)を半角文字で入力して、キーボードの「Enter」キーを押します。

(4)改行され、カーソルが点滅します。キーボードで「setup\setup.exe」と入力します。

・ドライブ名の指定/Setup.exeの実行


(5)セットアップウィザードが起動します。

・セットアップウィザード画面


(6)セットアップウィザードの流れに沿って、プログラムのインストールをすすめます。


プログラムのインストール完了後、デジタル証明書が有効な最新版(Ver.1.2.9以降)にアップデートを実施してください。
アップデートモジュールのダウンロード


上記作業完了後、次に、アクティベーションの登録手順へすすみます。
アクティベーション認証の登録手順



文書情報

製品カテゴリ: Croscope 最終更新日: 2019-06-14
バージョン: Ver.1,
文書番号: CRS00066
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。