KT-SUB Ver.2 アップデート版


アップデート版等
カテゴリ すべての製品 > KozoToolシリーズ > KT-SUB Ver.2 ダウンロード
※ダウンロードするにはログインする必要があります。
→ ログイン
最終更新 2018/02/13
バージョン 2.0.0.17
ファイル KTSUBV2setup.exe (30.8MB)

■注意事項
2次部材構造計算プログラム「KT-SUB Ver.2」のアップデート版です。

一貫構造計算プログラムからのKT-SUBへの転送について
対応プログラムバージョン:
BUS-5 Ver.1.0.0.33(DB6.3.1.1)以降(*1)
WALL-1 Ver.1.0.0.21以降(*2)
HOUSE-WL Ver.2.0.0.1以降(*3)

(*1)BUS-5からKT-SUB Ver.2への転送方法についてはBUS-5 Series ヘルプ内の「ユーザーズガイド-他のプログラムとの連動」を参照ください。
(*2)WALL-1からKT-SUB Ver.2への転送方法についてはWALL-1の「概要・操作・入力編」マニュアルを参照ください。
(*3)HOUSE-WL Ver.2からKT-SUB Ver.2への転送方法についてはHOUSE-WLの「概要・操作・入力編」マニュアルを参照ください。

【重要なお知らせ】
(1)スタンドアロン版のネット認証完全移行について
KT-SUBのスタンドアロン版はハードプロテクト(以下HASP)によるライセンス認証から
インターネット経由でライセンスを取得する「ネット認証」への移行期間(2015年12月~2016年5月末)を終了しました。
動作設定が「ネット認証版」と「ネットワーク版(社内LAN)」のみのご利用となりますのでご注意ください。
スタンドアロン版でHASPをご利用中のお客様は必ず「ネット認証」への移行作業を行ってからインストールを行ってください。
(2)ネット認証への移行作業
スタンドアロン版(HASP版)をご利用のお客様は「ネット認証移行作業手順」をご参照のうえ ネット認証への移行作業を行ってください。
なお、ネット認証移行期間終了後はHASPをご返却いただきますが、返却方法等につきましては別途ご案内とさせていただきます。
ネット認証移行作業手順

下記オンラインサポートセンター・ネット認証のQ&Aもご活用ください。
http://support.kozo.co.jp/support/paralist.php?p2=49


【ご注意】
(1)KT-SUB Ver.2.0.0.13 以降は、構造システムデータベース「k-DB」が必要です。
ダウンロードしてインストールを行ってください。
「k-DB」セットアップ

■変更点・追加説明資料など(PDF形式ファイル)
KT-SUB Ver.2 追加変更点(2017年6月)

※このソフトウェアをダウンロードするには、ログインが必要です。
ログイン ……ダウンロードセンターに登録済みのお客様
新規登録 ……弊社製品をご購入済みで、まだダウンロードセンターに登録されていないお客様