Windows10 Creatorsでハードプロテクトが認識しない場合について [文書番号 : 00040]

概要
Windows10 Creatorsでハードプロテクトが認識しない場合の原因について解説いたします。
現象
ハードプロテクトのランプは点灯しているにもかかわらず、
    「全館避難検証法」プログラム、または、「階避難検証法」プログラムを起動すると
    図1図2のようにタイトルバーに[プロテクト未装着]が表示され、計算しても計算結果の一部が表示されません。

    図1 全館避難検証法プログラムで[プロテクト未装着]と表示される

    図2 階避難検証法プログラムで[プロテクト未装着]と表示される
解説
2017年4月11日に公開された「Windows 10 Creators Update」が最初から入っているPCでは、ハードプロテクトのドライバがVer.7.54になっています。このバージョンは避難検証法で認識できない事があります。
回避方法
以下の手順で、ハードプロテクトのドライバをインストールしてください。
    ※ハードプロテクトを刺した状態で操作してください。
  1. 下記リンクより、ツールをダウンロードします。
    http://www.kozo.co.jp/program/topic/drv_at_754.zip
  2. ダウンロードしたdrv_at_754.zipを右クリックし、メニューから「全て展開(T)...」を選びます。
  3. 展開したフォルダーの「7.54」フォルダの中にある「修復.BAT」を実行してください。
  4. 画面のメッセージに従って、ハードプロテクトの抜き差しを行ってください。
  5. ドライバの修復に成功しましたら、ハードプロテクトのランプは点灯いたします。
  6. 避難検証法の起動をお試しください。
補足
本現象は動作モード「スタンドアロン版」のみの現象です。
(「kozoStation版」では本現象は起きません。)



文書情報

製品カテゴリ: 避難検証法 最終更新日: 2018-08-21
バージョン: 避難検証法,
文書番号: 00040
分類:


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。