Windows 8.1 動作対応プログラム [文書番号 : ALL00015]

概要
構造システム・建築ピボット・FMシステムのプログラムをご利用いただきありがとうございます。
各社のプログラムを Microsoft Windows 8.1 でご利用になる際にご注意いただきたい事項をお知らせいたします。
解説
弊社で販売しております下記のプログラムは、Microsoft Windows 8.1 の動作を確認しております。

特別に記載のない限り Windows RT では動作しません。
また、64 ビット版 Windows OS では、WOW 64 サブシステム (32 ビットエミュレーター) 上で動作します。

ハードプロテクト(HASP)を使用する製品の場合、ハードプロテクトドライバの影響によりUSB接続タイプのHASP以外は使用できません。
HASP(D-sub25pinタイプ)をご使用の場合はUSB接続タイプへの交換(有償)が必要です。
※ご使用のOSがWindows 8.1でない場合もWindows 8.1対応のハードプロテクトドライバを組込みする製品ではこの影響を受けます。

本ページに記載しております内容は予告無く変更する場合がありますのでご了承ください。
ここに記載していない弊社製品につきましては、弊社までお問い合わせ下さい。

現在のところ不具合は確認されていません。
一部不具合が報告されています。対応は注意事項を参照。
動作確認中です。
× Windows 8.1での動作を保証いたしません。


各製品の動作確認は、Windows 8.1(バージョン6.3(ビルド9600))にて行っています。:2014/2/3現在
プログラム名称 バージョン 動作確認 注意事項
■構造システム■
BUS-5 Ver.1.0(DB6.5.0.2以降) #1
BUS-基礎構造 Ver.4.0(DB6.5.0.2以降) #1
BUS-COST Ver.2.0(DB6.5.0.2以降) #1
DOC-RC/SRC Ver.8.0(DB6.5.0.2以降) #1
DOC-S Ver.1.0(DB6.5.0.2以降) #1
DOC-3次診断 Ver.4.1(DB6.5.0.2以降) #1
KT-SUB Ver.2.0.0.10以降 #1
KT-基礎 Ver.1.0.0.11以降 #1
SNAP Ver.6.0.0.8以降 -
SNAP-GP Ver.2.1.0.0以降 -
SNAP-WAVE Ver.1.0.0.3以降 #1
DAP Ver.2.0.1.2以降 #1
FAP-3 Ver.5.0.0.9以降 -
MED-3 Ver.3.0.0.1以降 -
WALL-1 Ver.1.0.0.30以降 #1
HOUSE-WL Ver.2.0.0.10以降 #1
DS-ST1 Ver.1.8.0.26以降 -
BUS-断面リスト 全Ver. #1
HOUSE-DOC Ver.3以降 #1
HOUSE-ST1 Ver.5以降 #1
HOUSE-4号 全Ver. #1
FEM-2D Ver.1.0.1.5以降 #1
RTW Ver.2.0.0.9以降 -
■建築ピボット■
DRA-CAD11plusシリーズ Ver.11.8.0.3以降 #4
DRA-CAD11シリーズ Ver.11.0.2.0以降 #4
画像線分コンバーター Ver.1.00.0005以降 -
LAB-SS Ver.2.1.0.6以降 #1
SAVE-建築 Ver.2.1.0.4以降 -
SAVE-PAL Ver.2.6.0.4以降 -
SAVE-住宅 Ver.2.5.0.0以降 -
SAVE-Q値μ値 Ver.2.5.0.0以降 -
HOUSE-省エネ Ver.1.0.0.3以降 -
業務実績データベースシステム 全Ver. -
■FMシステム■
まいく郎 Standard V7 全Ver. #4
まいく郎 Standard V6.5 Ver.6.05.0016以降 #2
Croscope 全Ver. #4
マルチTIFF Professional 全Ver. #4
TIFFページエディター 全Ver. -
FINE-WEBS 全Ver. -
建物レスキュー Ver.3.1.0以降 -
まるごとサイン 全Ver. -
■各社共通■
k-Server Ver.1.5.4.1以降 -

#1 ハードプロテクトに関して
製品のインストールで、ハードプロテクトのドライバがインストールできない場合があります。
インストールできない場合は、Windows 8.1に対応したハードプロテクト用ドライバを下記よりダウンロードしてください。
ハードプロテクト用ドライバ組込みツール(drv_at_663_2.zip:13.6MB)をご利用ください。

※36ピンのハードプロテクトはWindows 8.1では動作しません。USBのハードプロテクトへの交換(有償)をお願いします。
サポート期間を終了いたしました製品のハードプロテクト交換、補修はお受けできませんのでご了承ください。

#2
64ビット対応については、Ver.6.05.0016以降のインストールCDにてインストールを行う必要があります。

#3
クライアントPCとしての動作のみ確認済、サーバーとしての動作は確認中です。

#4
Windows 8 から Windows 8.1へのアップデートを行うと、アクティベーション情報がなくなります。
 アップデートを行う前にプログラムの「アンインストール」、または「ライセンス解除」を行ってください。
 「ライセンス解除」プログラムを使うには、インターネットに接続している必要があります。


※上記以外の販売中の製品は現在動作確認中です。動作確認終了後に随時対応状況を公開します。
※販売を終了した製品については、Windows 8.1への対応は行いませんのでご了承ください。




文書情報

製品カテゴリ: 全製品共通 最終更新日: 2014-09-02
バージョン: 1.0,
文書番号: ALL00015
分類: OS


kozoStation オンライン販売 ソフトウェアのご購入は、オンライン販売からご購入ができます。オンライン販売では、10%OFFでご購入ができます。